いただいたコメント
京都へ! by 塩谷香織 (11/29)
京都へ! by かんちゃん (11/15)
静岡市葵区 瑞龍寺 by 塩谷香織 (11/05)
韓国 仁川 アジア大会 by 塩谷香織 (11/05)
静岡市葵区 瑞龍寺 by ゆうゆ (10/28)
新着記事

2017年02月08日

ものすごく、ずいぶんとお久しぶりとなってしまいました

かつお10.png

しばらくサボっていましたブログを少しずつ再開していこうと思っています。

店舗では相変わらず少しずつ良質のかつおぶしを求め、本当に少量ずつですが

梱包しています。


自然界の生き物を捕獲し鮮度を保ち、昔からのてづくりの「手火山製法」で仕上げるには

時間がかかります。

すべて手作業で職人のカンで一番いい状態にして「かつお節」に仕上げます。

それからが当店での作業となります。

常に新鮮で香りのいい手火山製法の本かつお削りぶしの商品にするため大量生産が

できない難しさはありますが、これからも【安心して口にできる天然の味】

ご提供していきますので今後共どうぞよろしくお願いいたします!

級亦J欽一商店  日本茶インストラクター 塩谷香織
〜かつおぶし亭web〜  
http://www.honkatsuo.co.jp

静岡県静岡市葵区上足洗2丁目4-11
☎  054-245-6839
fax 054-245-0569
posted by 塩谷香織 at 13:53| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせです! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月26日

年末のお荷物の発送について

ブログ放置ですみません、、、


年末のお荷物の発送についてですが、交通事情などにより

地域により年内の配達が厳しい場所が出てきました。

弊社での発送は可能なのですが、ご希望の日にち・時間帯が難しくなりますので

年内到着をご希望されるようでしたらお早めによろしくお願いいたします。

またインターネット店【かつおぶし亭web】よりのご注文は年中無休ですが、発送最終日は

29日(月)までとさせていただきますのでどうぞご了承くださいませ。

posted by 塩谷香織 at 14:42| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせです! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月12日

逸品お茶会 開催!

日時   :   11月16日(日)   10:000〜15:00まで
会場   :   静岡茶市場  1F 拝見場
出店者 :   県内各地の茶店、茶生産者、他茶関連各社
入場料 :   無料
※茶市場の駐車場がありますが、数に限りがありますのでご了承ください


静岡茶市場に美味しいお茶が大集合!
お気に入りがみつかりまりましたらその場でお買い上げいただけます。

弊社オススメ逸品もございます。
また今回が初お披露目の日本の紅茶を出品予定!
さらに通常価格の10%引き!  お買い得なお茶がたくさんあります。
お近くの方、静岡へ来られる方、お茶好きな方、会場でお待ちしております。

  DSC_0201.JPG 
posted by 塩谷香織 at 13:45| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせです! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月31日

明日より「本かつお削りぶし」の価格が変更となります

本日ギリギリまでのご注文、ありがとうございます。

「忘れていましたー!」や「まだ大丈夫ですか?」などお問い合わせをいただきまして

忘れられていないことに感謝!!です。

かつおぶしは日常の食事の中で主役にはなりませんが、この味を思い出していただいて

お電話やご来店くださるお客様とお話をしまして日本人とかつおぶしは和食の中で

もっとも重要なものであることを再認識しています。

価格は大変な金額であがりますが、世の中がすべて値上がり傾向にありますため

本当に心苦しいのですが申し訳ありませんが、下記のようになります。

申し訳ないついでですが、どうぞこれからもよろしくお願いいたします。

3/31迄  70g  368円  ⇒ 4/1〜 70g  689円

posted by 塩谷香織 at 19:05| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせです! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月05日

本日より営業です!

2013年、新年あけましておめでとうございます。

まだまだお正月気分が抜け切れませんが2013年本日より営業いたします。

FAX、かつおぶし亭WEBよりご注文いただいております皆様、遅くなりましたが

ご注文商品は本日発送させていただきますのでもう暫くお待ちくださいませ。


新年営業日のお知らせも遅くなりすみません。

年末の慌ただしさとログインできずにいたため、ご連絡が遅くなりました。


今年は「かつおぶし亭web」の模様替えを少しずつ進めていきたいと思っていますので

またホームページもご覧下さいますようお願いいたします。

かつおぶし亭web
http:www.honkatsuo.co.jp



posted by 塩谷香織 at 09:28| 静岡 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | お知らせです! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月17日

新スタジオでの撮影

あっという間に10月半ばも過ぎました。年末まであと少し・・・。

今年の年末には『本かつお削り節』の贈答用には商品のしおりを入れたいと

考えてやっと実現できる見込みが立ちました。

とはいえ、まだアイデアの検討段階。 年末には入れたいと思っていますがたらーっ(汗)


しおりとは別にホームページ用のかつおぶしレシピを一緒に、いつものA-1さんで

撮影してきました。

明るいフロアで自宅と併設のキッチンも無駄のないつくりですごくキレイぴかぴか(新しい)

新築のお宅っていいですねぇ〜ハートたち(複数ハート)

かつおぶしはなかなかお料理の主役にはならないため、いいアイデアが浮かばない中

奥様にもご協力いただいてとても美味しそうな画像が撮影できました。

私のカメラ好きは高校生から。でもただ写すだけのものでしたが、A-1さんとの長い

おつき合いの中で一つのものをただ写すだけでなくアングル等いつも身近に見せて

いただくうちに何十枚かの一枚は気に入った写真が撮れるようになったような気がします。

ほとんど携帯ばかりですが、ここぞexclamationの時は一眼デジが活躍しますカメラ

もっとよく知りたいカメラですが、どうしても細かい設定ができずじまい。

時間をかけて撮る、という時間がないためテキトーに携帯カメラになってしまっています。

今回の撮影では見た目にも、また美味しそうに撮影していただきました。

そのうちまたご紹介します黒ハート

個人的にはいかにも「撮影風景」といったこの写真は好きです黒ハート

KAZさん、ごめんなさい。 勝手に撮りましたもうやだ〜(悲しい顔)

satueia-1.png

posted by 塩谷香織 at 09:24| 静岡 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | お知らせです! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月18日

T-1サミット

9月初旬、大阪日航ホテルにてT-1サミットが行われました。

現在T-1グランプリ大会は全国14都道府県28ヶ所63大会開催されのべ3,008人の

お子さん達が参加してきました。

年々参加件数も増え、各都道府県代表者も可能な限りサミットへ参加しています。

静岡からは静岡市青年団を代表して団長さん・顧問さんが出席。

当初はインストラクター協会が実施していたため、青年団さんとの橋渡し的代表として

私も参加させていただきました。

T-1.jpg

サミット前日には全国審査技術・団体戦 静岡茶業青年団が優勝という輝かしい成績exclamation×2

その勢いのままサミットへダッシュ(走り出すさま)

前日入りした私は一人お客さんのところへお邪魔させていただき、大阪でのお茶の消費動向を

教えていただきました。そして夕食も大阪らしくたこ焼きぴかぴか(新しい)

oosaka 1.png

食い倒れ大阪を目指しましたがこの一食で満腹!物価も安く気前が良く、でもシビアな大阪人を

観察しながら歩いてきた商店街。

glico.png

あくまでも仕事ですよたらーっ(汗) 商店街内のお茶屋さんには足を止める人はいません。

ファッション、名物食材を足早に物色する人の流れを見つめながら静岡との比較を観察。

ここに冷茶コーナーを設けたら足は止まるのだろうか?

ほんの少しお洒落なパッケージのお茶カフェのような軽めのものを設けたら?


などと非現実的なことも考えながら人の流れがやはり静岡とは違うことを実感。


T-1サミットにはT-1キットを扱う資材メーカーの社長さんも同席。

各都道府県からそれぞれの特色ある取り組みの発表があり、今後の静岡大会でも参考に

なりそうな情報が挙げられました。

24年度のT-1グランプリ大会 in 静岡は組合・茶業青年団さん主催で

平成25年2月を予定しています。

若手茶業者からなる茶業青年団員さんが大活躍してくださることでしょう。

私はあくまでも補佐役、ここ数ヶ月で練り上げ年末には参加者の皆様にお知らせを

通知させていただけることでしょう。

詳細はこれからですので決まり次第、ブログでも紹介させていただきます。

お茶に興味のある子供さん、お茶が好きなご父兄の皆様、静岡市内在住であればどなたでも

参加資格がありますのでぜひご参加ください!

昨年度のT-1グランプリ大会の様子はコチラから黒ハート





posted by 塩谷香織 at 13:55| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせです! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月04日

辰年 2012年もお願いします

明けましておめでとうございます。

皆様、年末年始ゆっくりできましたでしょうか?

昨年はおせわになりました。年末のご挨拶もできぬまま

年越しとなりましてすみません。

本年も弊社商品をどうぞよろしくお願いいたします。




K-1.jpg
posted by 塩谷香織 at 09:44| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせです! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月14日

休まず営業中です!

おはようございます。

店内、年末らしく慌ただしくなりました。

毎年『本かつお削り節』をご愛顧いただきましてありがとうございます。

年末の年越しおそばのダシに、年始のお雑煮のダシに、またダシを取りながら

そのまま召し上がる方もいらっしゃるそうでお電話でのご注文ではこちらが

利用方法を伺ったりする事も多々あります。

全国で年末の過ごし方やおせち料理での使われ方もさまざまなようで

忙しい中でも嬉しい情報をたくさんありがとうございます!


12月は日曜日も営業しておりますのでどうぞよろしくお願いいたしますかわいい
posted by 塩谷香織 at 10:37| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせです! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月15日

行ってまいります!

明日より中国へ行ってきます。

「龍井茶」という中国緑茶の名産地:杭州、静岡と似た

のんびりとした市で西湖(せいこ)という大きな湖近くに

茶畑が広がっています。

今回は茶道、味噌、おまんじゅうの源流である径山寺や

静岡茶葉奉納式、中国茶製造工場見学、国際茶文化研究会訪問

浄慈寺(曹洞宗総本山)、浙江大学:茶学部との交流等々。

お茶好きにはたまらない企画です。

お茶の師匠が日本で初めて径山寺への訪問をしてから3年、

今では県や市の議員さん達も訪問されるようになりましたが

その基盤を作って来た師匠に感謝!

今年も念願叶い訪中することができます。

昨年は息子が入学したばかりで泣く泣くもうやだ〜(悲しい顔)諦めましたが

今年はようやくOKが出て、明日から20日まで行ってきます。

日本から見る中国は様々問題がありますが、杭州で過ごす

いつものこの企画は非常にタイトですが、私には何よりの

癒しの毎日です。

日々変わる毎日の中華、同じ茶畑でも少しでも違いを

見つけようとする勉強の毎日です。

夜だけ少し買い物も出来そうなのでおもしろいお茶を

買ってきたいと思います。



インターネット『かつおぶし亭web』からのご注文は

通常通り可能です。

では日本は少し寒いようですので皆様体調など

崩されませんように!行って参ります飛行機
posted by 塩谷香織 at 09:44| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせです! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月07日

東京の「しずおかプラザ」を改装

東京・有楽町にある「しずおかプラザ」がこのほど改装

されたそうです。


県東京観光案内所「しずおかプラザ」(東京・有楽町)がこのほど、静岡茶と静岡スイーツのカフェを兼ねた「シズオカ マウントフジ グリーンティ プラザ」として改装オープンした。富士山を表す白い壁のカフェでの一服とともに観光情報を発信し、首都圏からの来訪者増を目指す。


静岡のお茶も全国のアンテナショップでPRしてきています。

リーフでの販売だけではなく飲んでみて「美味しい!」と思って

もらえれば消費にもつながります。

小さな一歩かもしれませんが少しずつでも茶葉で飲むお茶の

本物の味を都内でも味わうお店が増えてありがたいです。



と、今朝の新聞で知ったのですが、先週に有楽町まで行ってきた

ばかりでしたのに・・・全然知りませんでした。

かなり近くまで行ったようですが、なにせ不慣れな銀座。

目的地まで辿り着けるのか心配でその余裕なしたらーっ(汗)

本買うのに3時間並び、チケット交換するのに1時間弱並び、

会場へ入るのに1時間近くも並んだなんて貴重な体験を

してきた祝日でしたあせあせ(飛び散る汗)

腰くだけるかと思ったけれど世界にはスゴイ人たちが

いるもんですねるんるん
posted by 塩谷香織 at 13:55| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせです! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月13日

2011年 T-1サミット

週末、今年もT-1(ティーワン)サミット会議のため、スカイツリーが見える区へ。

ちなみに静岡県下でも各市で行われます。

静岡市は平成23年 2月11日(土)建国記念日の休日です。

募集人数は100名、静岡の場合は前記事の入れ方教室とOLBGなどで講師が告知してまわるので

毎年100名近い応募がありスタッフたちも気合が入ります。

全国で行われているこのT-1グランプリ大会、何をするのか・・・・・・。


茶レンジ@ではお茶に関してのクイズ。

茶レンジAではお茶の種類当てクイズ。

茶レンジBでは入れ方判定。

あらかじめあるテキストの中から出題される、または入れ方の基本を掲載してあるため

勉強しやすい内容となっています。 各市の広報、小学校への配布ポスターなどでご確認ください。



そのオフィシャルルールを決めるT-1サミットは、全国から各組織の代表者さんが集まり

行われる会議。市内からは茶業青年団長さんと一緒に出席。

このような機会がなければ各代表さんたちとお会いできる機会もなく、またお話する

ことも少ない私にとっては他県の皆さん方のお話はすべて吸収材料です目

全国でも扱うお茶の種類は違いますが、全国区の大会に通用するルールを決めていかなければ

ならないため責任も重大!

・・・とカッチカチに緊張していた糸がほぐれたのは会議後の懇親会ビール

みなさん会議とは違う一面も見えて「これでいいんだ」と若手パワーをいただく懇親会でした。

力みすぎず、ダラけず、子供たちが楽しめる大会になるよう進めていけばいいんだ、と

視野が広がった楽しい時間でした。

T-1担当者の皆様、新しいスイッチができました。ありがとうございましたかわいい

そして団長さん、ご一緒できて感謝! 1人ではまず東京駅到着は無理でしたわーい(嬉しい顔)
posted by 塩谷香織 at 13:39| 静岡 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | お知らせです! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月02日

七夕茶会 〜黄檗弘風流〜


7月に入りまして七夕飾りが目に付くようになりました。

お知らせが遅くなりました。


毎年この季節に市内の東海の名園:浮月楼では「煎茶道黄檗弘風流」さんの七夕茶会が

開催されます。

浮月楼の明輝館(旧館)、庭園、本館で水煎、玉露、煎茶、番茶など計8席あり

各茶席が繰り広げられます。

「お茶席はどうも・・・」とおっしゃられる方も多いと思います。私ももうやだ〜(悲しい顔)

でもそんな方たちのための配慮もあり、お家元さんが「気軽にお茶を!」

正統な茶道なのですが服装やしきたりよりもお茶を愉しむことを大切にして

いただいている流派です。


今年はお客様が5人の『趣向席』を多く設けています。
お客さまはすぐ目の前のお道具を愛でながら席の主人と共に語らいながら
淹れたお茶を味わいお楽しみください。
お客さまに楽しんでいただくお茶についても、普段なかなか味わうことの
少ない希少品種茶などさまざまな種類のお茶をご用意しております。
                〜パンフレットより〜


浮月楼という場所の雰囲気や庭園をながめながら、もてなす側でなく

もてなされる側に立ち、あらためて自分のお茶サロンの勉強もかねてお茶を

楽しんできたいと思っています。


開催日  7月3日(日)
     (雨天でも開催いたします)

時 間  午前10時〜午後3時

場 所  東海の名園  浮月楼

主 催  煎茶道黄檗弘風流(おうばくこうふうりゅう)

代 表  高鳥真堂 (お家元)

連絡先  煎茶道黄檗弘風流 本部
     web_master@koufuryu.jp

※チケット制になっておりますが、当日は受付でもご購入できます。
 売り切れのお茶席もありますのでご了承ください。


お茶席のお菓子もまた大好評だそうです。
清水区の竹翁堂(ちくおうどう)さんの和菓子で当日は実演・販売も
あるそうです。

また煎茶道に興味のある方、お稽古をしてみたい方、ホームページを
ご覧下さい。

煎茶道 黄檗弘風流
http://www.koufuryu.jp/
054-245-7990

明日のお天気、雨が降りませんように!
posted by 塩谷香織 at 09:23| 静岡 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | お知らせです! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月17日

静岡茶モニタリング調査 

静岡県は6月16日、県内茶産地の二番茶の生葉及び荒茶について茶の放射線

モニタリング調査をしたところ、すべての地点で食品衛生法の規定に基づく

暫定規制値を下回り、健康への影響を心配するレベルではなく問題ないことを

確認しました。


※荒茶は一つの茶園から採取された生葉とは異なり、いくつかの茶園の生葉を

合わせて製造されたブレンドです。




今回暫定規制値を上回る放射性セシウムが検出された地区工場では引きつづき

検査をしています。

荒茶を食べると仮定しての調査とはいえ荒茶を口にする方は、日本国民のうち

何人いるのでしょう?

「ふりかけにして食べる」と言われますが、荒茶をふりかけにして食べられる

のか疑問です。 あくまでも食べる人がいる、が前提のため今回のような

荒茶の検査が必要となってくる事もわかりますが、あまりにも暫定規制値が

不明確です。

今まで荒茶を知っている人たちがどれくらいいたでしょうか。

そしてこれだけ大きな話題になるのであれば、一家庭の消費量がもっと

上がっていて良いはずです。 

現在、一家庭が一年に消費するお茶は1kg満たないのが現状です。


お茶農家さんは一年かけ、丹誠込めて茶を栽培します。

暑ければ干害被害を防ぐため、定期的に茶畑へ出て水をやり寒ければ

凍らないか何度も茶畑へ足を運びます。

春の芽吹きには害虫被害も気にして大事に大事に育てていき一番茶を

迎えるのです。

一年間大事に育て楽しみにしている一番茶を「暫定規制値」という曖昧な

ルールでバッサリ切り捨てるのはどうでしょう?と思います。

当たり前に飲んでいるお茶には茶農家の思いと茶商のこだわりが

たくさん詰まっているということにも配慮して欲しいと思います。

当然、一番は消費者に安全なお茶を提供すること、でも飲用する時に

健康への被害がなければ途中工程の荒茶を調べ数値を出しあえて消費者への不安を

あおる必要はないと感じています。

今後、茶の「暫定」ではない規制値を決めていく方針だそうです。

毎日県下の荒茶・生葉は厚生労働省横浜検疫所で行われています。

いずれも暫定規制値を下回り、二番茶においては数値は落ち着いてきています

ので安心してお召し上がりいただけます。



また弊社商品におきましても検査結果の速報がコピーできておりますが

確定した証書は郵送のため、少々お時間をいただいております。

証明書が郵送されましたらまたブログで公表させていただきます。

商品でご不明な点がございましたらメール・電話・FAXにてご連絡ください。


コメントを下さる かなざわゆうさんの「マニアな お茶時間」内でより詳しい情報が

アップされていますexclamation×2

昨年の凍霜害被害、今年は放射能被害、苦戦続きのお茶ですが

放射線で生成する・OH(ヒドロキシルラクカル)を消去してくれる事も証明

されています。

お茶は安全な飲み物です、という証明がなければ取引、販売が出来ないのが

悲しいことだと感じます。

今後も新しい情報を発信していきたいと思っています。
posted by 塩谷香織 at 09:15| 静岡 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | お知らせです! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月13日

静岡本山茶について


静岡本山茶「藁科地区」の一番茶より基準値を超えたセシウムが検出されたとの

報道がありました。


弊社でお買い求めいただきました「本山茶」についてのお知らせです。



本山茶は「藁科川」と「安倍川」筋で栽培されており、各地区ごと生産されています。

弊社本山シリーズ・有東木の本山茶は「安倍川地域」で栽培され生産されております。

産地の地区が違うため、荒茶仕入れ地区が違う、茶園が違うため安心してお飲み

いただけるお茶となっております。

二番茶におきましては本山茶のセシウム数値は二桁との報告がありました。

また最近ではよく聞かれる「カテキン成分」を摂取することで放射線成分である

・OH(ヒドロキシルラジカル)の生成を消去する作用があることが証明されました

静岡大学理学部放射化学・放射能利用分析  吉岡潤江 助教授


日常大気、食品から摂取したり、浴びている放射能。

目に見えないものを受けている中で当たり前のように毎日飲んでいる

お茶が実はガン化予防となっていることも事実です。

個人的には・・・報道だけで危険と感じ、通常摂取していたお茶を

飲まなくなることで通常浴びている放射能が丸ごと入ってくる方が

少し怖いなと感じる日々です。

連日、静岡茶の大きな報道がされていますがまずは間違って摂取した時

人体への影響がどのくらいのレベルなのかを知ることが大切だと

感じます。



ちなみに・・・今回、基準値越えをした679ベクレルのお茶を知らずに

一日1リットル、1年間飲用した場合0.04ベクレル。

これは胸部レントゲン一回の0.05ベクレルを下回る値です。

報道の中でも比較数値が出されています。

まずは知ること、大切だと思います。


posted by 塩谷香織 at 10:12| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせです! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月14日

通信販売の発送について

当社商品をお買い上げいただきまして誠にありがとうございます。


このたびに「東北地方太平洋沖地震」では被害にあわれました皆様には心より

お見舞い申し上げます。

東北地方のお客さまもありますため、こちらでも大変心配しております。



そんな中ですが、「かつおぶし亭web」よりお知らせです。

通信販売をご利用のお客様、今回の地震により各地方での交通機関への影響が出ております。

運送会社方面でも計画停電の有り無しにより各地方への仕分けが滞る時間帯がございます。

通常2.3日で到着するお荷物も現在では3日〜一週間ほどお日にちを見ていただいておりますので

お急ぎの方もいらっしゃると思いますが、ご理解のほどよろしくお願いいたします。



また関東方面への発送の場合、日にち指定・時間サービスが停止しております。

再開次第、こちらでも手配をいたしますのでしばらく混乱しますことご了承ください。


茨城県への発送につきましてはお荷物はお預かりできません。

交通事情の見通しが立ちましたら順次お受けさせていただきますので今しばらくお待たせすることと

思います。

皆様方にはご迷惑をおかけすることもあるかと思いますが、どうぞ現状をご理解いただきたく

お願いいたします。
posted by 塩谷香織 at 12:01| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせです! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月26日

T−1グランプリ大会 IN 静岡市いよいよ!

1月30日、少しずつ全国で行われ始めている『T−1グランプリ』の静岡市大会が

JA静岡市会場で開催されます。

応募は締め切られていますが当日見学は決定のようです。

ぜひ参加したい、したかった!子供達exclamation×2 見に来てください目

この大会は@お茶のクイズ、Aお茶の種類当て、Bお茶の入れ方を競う大会。

事前にプレゼントされたお急須を使い配布されたテキストで勉強し、わからないところは

お茶屋さんへ行き、教わってください黒ハートというお茶屋さん協賛のイベント。

リーフ離れの世代でもある子供達にお茶屋さんへ行く!という事も目的のひとつ。

鹿児島の青年団さんが企画し、全国に広がりつつある大きなプロジェクトです。

先週から静岡でもインフルエンザが拡大し、学級閉鎖の小学校も増えてきました。

そこで出番となる「お茶でうがい」も連動して日曜日まで体調を崩さないように

気をつけてくださいネわーい(嬉しい顔)



担当スタッフとの最終打合せも終了しました。あとは個々に漏れがないかの確認です。

静岡の場合はT−1初参加となるため、当日のスタッフが事前勉強会を開きミスのないよう

各配置ごとにリハーサルや確認をして当日を迎えるようにしています。

昨年の4月から始動し、ようやく花開こうとしているイベントです。

今後も静岡が参加していかれるように子供達に喜んでもらえる大会にしたいと思っています。

またJA静岡市会場の敷地内には「じまん市」もありますので新鮮野菜を見に来ながら

大会会場へも足を運んでくださいね! 
posted by 塩谷香織 at 11:10| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせです! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月06日

「ためしてガッテン〜日本茶の驚くべき効果」

いろいろな健康の紹介番組、NHKの「ためしてガッテン」

1月12日(水)は「日本茶の驚くべき効果」です。

日本茶は美味しい!ヘルシー!エコロジー!リラックス効果!など多くのワードは

知られていますが、どこまで驚くべき効果が発揮されるのか・・・ぴかぴか(新しい)

インストラクターの教科書では一部専門的にも勉強した覚えがあります。

最近ではガン抑制効果も認められ、お茶殻の活用法やリーフまるごと食べる!などの紹介も

多くあります。

ペットボトルにはなく、リーフでなければ得られない栄養効果もあるお茶、どのようにしたら

効率よく摂取できるのでしょう? そんなご紹介もあるのかなぁ? 

1月12日(水)  20時〜 「ためしてガッテン」ご覧下さい!!
posted by 塩谷香織 at 10:57| 静岡 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | お知らせです! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月30日

年末年始の営業について

あっという間に30日、明日は大晦日。  

明日までの営業となります。

お正月は1月5日より営業いたします。

「今年一年・・・」の年末のご挨拶は明日、入れるようにしまぁす!
posted by 塩谷香織 at 15:53| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせです! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月28日

世界お茶まつり2010 開幕!

101027_171447.jpg

今日から静岡グランシップにて『世界お茶まつり2010』が開催されます。
会場はまさに「世界お茶まつり」、国外・県外からのお客さまで賑わいます。

その準備に追われている各ブース、スタッフに入らなかったのですが急きょ中国浙江省のブースのお手伝い。
今年2月?3月?師匠達が浙江省の径山寺へ行き、日本茶を奉納してきた様子をパネル展示してあります。
このブース、受け持つ事が決まったのが先週の金曜日だそうでドタバタでしたがなんとか。
最初は衝立のみで何もなかったブース、パネル展示ブースらしくパネルのみの紹介ですが、内容もぜひみていただきたい!

中国から渡った茶の歴史を中国へ戻そうと始まった企画、毎年恒例となりました。
第一回、中国径山寺で初めてこのような企画を受け入れていただきました。
その時の様子はこちら

これが恒例となりつつあり来年は行きたいのですが、現在はご存じの通りの反日デモがあり来られる先生方にもご苦労がおありの様子。
私たちが行く杭州市ではそう大きな問題ではない様子です。
来日される先生方にも茶芸師・評茶員の資格取得の際は大変お世話になりました。

聴講へも伺う予定ですし、世界のお茶を堪能してきたいと思います。
・・・どこかのブースのお手伝いを頼まれなければ・・・・。
29日は中国浙江省ブースのお手伝い、展示ブースですがどうぞご覧ください。

ちょこっと手伝い、のつもりが気づけばもうかなりいい時間になっていました。
ちょうどグランシップ会場のとなりがスクールバスの乗降口となってたため、学校帰りの息子も
一緒にお手伝い。
少しでもこういう機会にふれてほしいと思っていたのでちょうどいいタイミングでした。
ただ、土曜日・日曜日ともに部活があり世界お茶まつりには来られないようで「部活、サボろうかな」と
真剣に考えていたようですが、顧問の熱意の前では無理ですね。

あ・と・は、
お茶の買い込みに注意しなければ! 今回は「珍しい」「おいしい」につられお茶ビンボーに
ならないように気をつけなければ!

posted by 塩谷香織 at 05:37| 静岡 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | お知らせです! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする