いただいたコメント
京都へ! by 塩谷香織 (11/29)
京都へ! by かんちゃん (11/15)
静岡市葵区 瑞龍寺 by 塩谷香織 (11/05)
韓国 仁川 アジア大会 by 塩谷香織 (11/05)
静岡市葵区 瑞龍寺 by ゆうゆ (10/28)
新着記事

2017年05月13日

被覆茶『望 nozomi』発売開始!

DSC_3023.JPG

大走り、八十八夜新茶は販売が開始されましたが、なかなかお知らせができず

すみません('◇')ゞ


お待たせいたしました!
大走り、新茶に続き静岡はで珍しい被覆茶「望 nozomi」が入荷いたしました。
葉がやわらかく新鮮な証拠にお茶に浮かぶ産毛がたくさん!

濃い緑色の茶葉で被覆をしてうまみ成分を濃縮させてある茶葉のため少し細かいのですが
お茶をいれると鮮やかな緑色と甘い、うまみの濃いお茶です。
今年も良質の赤ラベルを厳選しているため、数量限定で100g1300円(税別)となります。
県外への贈り物、ご自宅用、来客用に用途いろいろ!

ぜひお試しください!
posted by 塩谷香織 at 11:43| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月05日

では手火山製法とは?

鰹はインドネシアから赤道少し上辺りまで追い求めて漁をしています。

痛みが早いため、すぐに冷凍保存し劣化しないうちに寄港、解凍してから茹で上げ

一匹が4等分されます。  それが枯れ節で言うところの「おぶし」と「めぶし」になります。

当店は大切な鰹を血合い含めおぶしもめぶしも全て削ります。

切り分けられた鰹を一つ一つ手作業で骨抜きし、一番最初にする工程が大切な「手火山製法」です。

本来はそのまま乾燥室へ入れてしまうのですが、茹でて水分があるうちにしっかりとした薪で

じわじわと燻製香をつけながら表面を乾燥させ、中の水分を抜きながら燻製の香りを入れていきます。

TEBIYAMA.png

この一手間が「手火山」です。 ただ燻製の香りをつけるのではなく昔からある「炉」のようなもので

燻した香りを染み込ませるのです。

P1010572.JPG


今回見せていただいた工程の中でも一番大きなかつおの節、このクラスの大きさ

はあまりないため値段も高いことでしょう!  

質がいいもの、悪いものは水揚げされる鰹の質であって手火山製法は同じです。

ですが、品質の悪いゆえに出来上がりの状態はまったく違うそうです。

ボロボロだったり、折れてしまったり、避けてしまったり・・・。 その中でも良質のものを

厳選したものを「本かつお削りぶし」として販売しています。

多くの手間ひまをかけた製造で魚から節になるまで約一ヶ月、じっくり時間をかけて

作り出した「手火山製法」の本かつお削りぶし、限られた資源の中で大切にいいものを

ご紹介していきたいと思っています。


一ヶ月後のかつおぶしは燻されてこんなに!!
P1010555.JPG
posted by 塩谷香織 at 13:08| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月25日

静岡市葵区 瑞龍寺

徳川家康公とゆかりのある瑞龍寺のご住職さんとひょんな事でお知り合い・・・

瑞龍寺所蔵の豊臣秀吉公の妹:旭姫の小袖とお膳を見せていただきに

行ってきました。

一具.png

豊臣秀吉の家紋がそこかしこに・・・時代を感じます!

当然のことながら当時からのものです。

DSC_0018.JPG

この小袖、現在の大河ドラマの衣裳と比較するとまったく質素なもの。

こそで.pngこそで.png

でも家紋の刺繍は現代のミシンも顔負けなほど精密に施されている。

うまい表現ができないが、張子さんがひと針ひと針丁寧に仕立てた様子がうかがえる。


※普段はケースの展示をしていますが、今回は特別に出していただきました。
たまたま歴史本に興味を持ち、その本(古本)をお貸しする交換条件で特別に
開けてくださいました。

posted by 塩谷香織 at 13:50| 静岡 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

韓国 仁川 アジア大会

またまたしばらく放置ですみません・・・


先月末から韓国で開催中の仁川アジア大会のお茶フェスティバルへ参加してきました。

韓国が主催国で台湾・中国・日本が招待され各ブースでは様々な思考を凝らした

自国のお茶が披露されました。 

日本は煎茶・抹茶・手もみ茶・呈茶の4コーナーに分かれてそれぞれのお点前やお茶を

飲んでいただきました。

1412809715983.jpg

韓国では関税率が高いため日本茶が飲まれることはほとんどないとの事。

お茶を揉みながらその場で作る!という製造工程も見ていただきながらお茶完成!

1412809708357.jpg

火入れ乾燥工程では富士山を型どり、これもまた人気の一つとなりました。

1412809709278.jpg

1412809709872.jpg

各国のお茶も飲ませていただきながら無事終了! 遊ぶ暇などありません。

仁川空港でちょっとお買い物・・・なんて暇もなく5分でお茶サロンの

方々へのちょっとしたお菓子を買い込み、いくらかの計算をする暇なく

飛行機へ・・・慌ただしい韓国でしたがなぜかとっても充実!

国同士の政治的問題もありますが、庶民レベルでは何も蟠りはありません。

お茶を通してお茶を飲み国同士の交流の深さを感じたイベントでした。

1412809698418.jpg

韓国の民族衣裳チマチョゴリを着たかわいい子供たちのお点前もありました。

1412809704222.jpg

日本からは着物美人が勢ぞろい! 着物も他国から見たら民族衣裳?
posted by 塩谷香織 at 13:33| 静岡 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月23日

息子の修学旅行

Cafe-download-75260429164409.jpg


Cafe-download-75551204083107.jpg


1405852584508.jpg

先日まで修学旅行へ行っていた息子、今年からロンドンとなり観光名所は一通り

巡ってきたらしい。 

中でも大英博物館、これは私が行きたかった!!! 

エジプトブースのミイラや装飾品の数々・・・キーホルダーも大英博物館にしか販売していないものを

希望して買ってきてもらった。

オックスフォード大学の見学などもさせてもらい、最後の画像は大学の食堂らしい。

まさしくハリーポッターの世界です! 

良い英語勉強となったようでしたが、やはりもう少し大人になってから世界を見るとまた違う景色が

見えてくるのかもしれません。

でもさすがお茶屋の孫、ハロッズで紅茶のティーバックを購入! 

食事の際にもお茶はなにか?ホテルのティーバックの紅茶はどこのメーカー等などいろいろ

お茶に関しても見てきたようだ。

今は思い出だけかもしれないが、そのうち行ってきたことが経験になる年齢が来る・・・

事を祈ります。


毎日暑い日が続いている静岡です。 水分をこまめに取り、熱中症対策してくださいね!
posted by 塩谷香織 at 14:46| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月05日

朝からどしゃ降りです

今日は冷たい雨ですね。

静岡も昨晩から雨・・・今朝は早い時間から雨模様でした。

せっかくの満開の自宅庭の梅も今日のこの雨で散ってしまい、梅の葉の革となって道に

流れていました。後始末が大変そう・・・バッド(下向き矢印)

ume1.png



さて3月もあっという間に5日、今月まで本かつお削り節が368円。

お知らせの通り、4月より価格が変更になり689円となります。

昔からご愛顧いただいていおります本かつお削り節ですが、皆様ご存知のとおり

地球の温暖化で海が暖かくなり本来冷たい海で泳ぐ鰹が不漁となりなかなか

良いサイズの鰹がなく鰹自体が水揚げされてきません。

燃油、資材、人件費の高騰に加え不漁のため原料が高くても仕入れをしなければ

なりませんができれば品質は落としたくない!と思っています。

少しずつ値上げをしておけば良かったのですが「値上げ」にはなかなか一歩進めず

現状維持のままでしたが4月より大幅ですが値上げをさせてお願いしているところです。

賞味期限が一年あり日光を遮っていただければ常温での保管も可能です。

ご入り用の際は今月いっぱいにお買い求めいただければと思います。

申し訳ありませんがよろしくお願いいたします。
posted by 塩谷香織 at 09:17| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月15日

出荷のお荷物について

大雪で各地にお荷物の遅延のお知らせが入ってきています。


昨日までに出荷したお荷物ですが、市内の営業所は出発しましたが

大雪の影響により県外へ出られない状態とのこと。

通常の日にちより1.2日、お日にちがかかりますこと

ご了承くださいませ。

また本日出荷分を含めましても同様の影響がございますのでお荷物の

到着が来週はじめ、または半ば頃になる場合もございます。

大変申し訳ありませんが、もうしばらくお待ちくださいますよう

お願いいたします。

級亦J欽一商店

posted by 塩谷香織 at 10:11| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月08日

今年もよろしくお願いします!

かつお10.png

遅くなりまして・・・

明けましておめでとうございます。 本年もどうぞよろしくお願いいたします。

なかなか更新ができずにいましたが、今年はなるべくいろいろな情報をアップするように

しますので今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
posted by 塩谷香織 at 14:04| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月31日

ご挨拶

なんのブログの更新もできずに一年が終わろうとしています。

いいのか? いいわけないでしょ。 

というわけで来年はもう少し更新できるようにしたいと思っています。

記事ネタは日々あるのですが、なかなかパソコンまで行き着かずにいるため

ブログが疎かになってしまいがち・・・。



さて、本日をもちまして一年の営業を終わらせていただきます。

来年は1月6日(月)より営業いたします。

FAX、かつおぶし亭webのご注文を受付はしておりますが、確認が6日からと

なりますため、発送も6日よりさせていただきます。

一年間、ご愛顧いただきまして誠にありがとうございました。

来年もぜひよろしくお願いいたします。

K-1.jpg


posted by 塩谷香織 at 08:42| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月28日

中国青茶:鳳凰単叢づくりの旅A  〜広東省・潮州〜

現地スタッフさんにお任せしている時間に鳳凰単叢の茶樹を見に行きました。

「百聞は一見にしかず」まさにその通り、日本の茶畑とは全く違います。

今までさまざまなお茶畑に伺いましたが、これほどの規模は初めて!

山全体が鳳凰単叢のお茶畑です。

yama.png




ちなみにこちらは日本、会社の仕入れ農家さん近所の茶畑を見せてもらいに

伺った時の様子。ごく最近の「本山茶」の畑です。

DSC_0613.jpg

茶畑の違いは日本は機械刈りのために効率の良い「俵型」、中国は

手摘みのため摘みやすいようにお寺で使う座布団のようです。

写真のものは鳳凰単叢の茶畑で特徴は茶の木はすべて一本の木になっています。

樹齢800年の古木も見せていただきました。当然普段は入れません!

鳳凰単叢も種類が多く、お茶名人さんのお店には幻?のお茶も!

P1040418.JPG

そしてアジア最大のお茶市場へ。 こちらの市場ではクレジットカードが

使えず見れば欲しくなるという新種の病気?になるため同行してくださった

先生がいつも買われるプーアル茶専門店で3時間、ひたすらお茶三昧!

信用できる先生、お墨付きのお店で「大紅袍」と近年注目度No1の紅茶の

「金駿眉」を購入! これがまたたまらなく濃い味と酔ってしまう香り黒ハート

お茶は本当にスゴイ!と感じた中国の旅でした。

お土産を買う間もなくお茶づくしの毎日でしたが日常を忘れ、お茶の

香りと味にほろ酔い気分の5日間でした。 やっぱお茶イチバン!




posted by 塩谷香織 at 14:59| 静岡 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月14日

ゆるりと愉しむ中国茶の魅力

締切は過ぎてしまいましたが・・・

来月半ばより広東省・潮州で青茶、烏龍茶(鳳凰単叢の製茶)の製茶実習体験があります。

鳳凰単叢は中国茶の中でも特に好きな烏龍茶、今年の4月に放置茶園の一番茶を摘み、

萎凋(いちょう)といって茶葉を凋れさせ酸化発酵を促す作業をし高温で酸化酵素の活性を

消滅させ揉み乾燥させます。

一見「ひじき」のような茶葉。

1236378_191596277687843_648229720_n.jpg

↑私が作った茶葉は萎凋具合がわからず、なんとも見た目の悪い茶葉になりましたが本物は

もっと鮮やかなグリーン。その鳳凰単叢を摘むところから乾燥まで2日間深夜まで勉強します。

遊ぶ時間もお土産を買う時間も期待できそうにありませんが、丸々勉強の4日間として

学んできます。





posted by 塩谷香織 at 12:05| 静岡 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月31日

すみません

ログインできたり、できなかったり・・・記事にしたいものは沢山たまる一方で

更新する時間が少なくてごめんなさい。

今年に入ったと思っていたらあっという間に月末です。

末締め作業もやっと終わり! 

そして今年は2月からお茶サロンも開きますかわいい

今月はちょっとお楽しみの美味しいものがあるので今から準備に終われます。

お茶サロンの様子はまたアップします! これからもよろしくお願いします!
posted by 塩谷香織 at 14:38| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月31日

ようやく直りました

ブログ放置で申し訳ありませんでした。

忙しかったこととブログへログインできず四苦八苦バッド(下向き矢印)

かさねてなかなかパソコンの前にいられる時間がなくなかなか書く時間が

ありませんでした。

記事ネタはたくさんありすぎてこちらもたまっていますがまた年明けに

ご紹介していきたいと思います。


12月に入り、寒いと思っていたらあっという間に今日、大晦日となりました。

お休みなく来た店舗もようやくひと区切り、でもまだ買い残しのお年賀、お歳暮を

お求め下さるお客さまで一瞬混み合ったりしていますが、従業員一同風邪でお休みを

することなく無事に大晦日を迎えることができました。


今年一年、本かつお削りぶし、静岡茶をご愛顧いただきまして誠にありがとう

ございました。

ホームページ「かつおぶし亭web」がなかなか更新できずにいましたが来年は

さらなる充実をはかり、より良い商品をご提供できますよう会社一同邁進して

参りますので来年もどうぞよろしくお願いいたします。


今年一年、ありがとうございました。

みなさま体調にお気をつけて良いお年をお迎えくださいませ。

posted by 塩谷香織 at 08:44| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月29日

ひととき、目に優しい色

ITYOU1.jpg

出かけた先で一面に広がるイチョウの葉。

こんな優しい色を見たのは久しぶり〜ハートたち(複数ハート)

思わず母と銀杏を探してしまいました。

そして今日は母の誕生日バースデー 何のプレゼントもありませんあせあせ(飛び散る汗)

先日はアナフィラシキーショックでかなり危険な状態で運ばれましたが無事、というか

その日のうちに帰されましたが、とりあえず動くことはできてます。

怖いですあせあせ(飛び散る汗) お医者さんからも「命の危険がありますよ!」の

言葉に本人もかなりこたえた様子。

ちなみに母は甲殻類がダメで、これがかなりやっかい。

エキスも出し汁もダメなため外食、お惣菜などは危険!!

調味料に甲殻類からのエキスが入っているだけでアウト! 買い物もひと苦労です。



何事もなかっただけ良かったです、ホントに・・・もうやだ〜(悲しい顔)
posted by 塩谷香織 at 15:08| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月17日

結束バンド(PPバンド)講習会

今日は冷たい雨が降る静岡市内です。

毎月店舗で行っていますお茶サロン、今月は全グループさんたち参加で

結束バンド(PPバンド)講習会を開きました。

pp-1.jpg

たまたまお客様で結束バンドで小物入れを作られる器用な方がいらして

「作りたいね!」「じゃぁやりましょう」で決まった講習会。

総勢17名、工場で小物入れとして使えるカゴづくりが始まりました。




最初は誰しも難しい・・・と苦戦していましたが、だんだんカゴの形が出来てくると

楽しくなるようでそれぞれおしゃべりしながら、無言でうつむきながら

親子でフォローし合いながら・・・そして早々に諦めて母と私たらーっ(汗)

「むいてないのよね、わたしたちダッシュ(走り出すさま)

でもみなさんはひたすら編みつづけます

pp2.jpg

pp1.jpg

不器用な私達親子もやっとこさ、ひとつ完成ダッシュ(走り出すさま)

一緒に行った息子は手先が器用、当然出来上がりに差が出ています。きっちり編みこんだ息子は

キレイなカゴの形をしていますが、私のはまるで「ザルカゴ」のよう・・・2

今夜は結束バンドを持ち帰り、自宅での宿題としますダッシュ(走り出すさま)


それでも皆さん楽しそうにグループ関係なくお話しながらですが少しは良い時間を

持っていただけたかな?と感じました。

結束バンドは捨ててしまえばゴミですが、こうした小物入れにすると何よりも頑丈な

物として生まれ変わります。

捨てるばかりでなくエコもありますが、活かして再利用して使い続けられることが

ゴミ削減にもつながると思います。

昨夜もたくさんあったPPバンドが一気に減り、また自宅で作りたい!との事でみなさん

数回分お持ち帰りになりました。

今朝も昨夜作ってみた!と早速ご来店くださった方もいらっしゃり、また明日も店舗は

お休みですが、紅葉を見に行きがてら車なので持って帰りたいとの事。

ひとつ出来上がるとなんとなくコツみたいなものがわかり、楽しくなるようです。

初の試みで十分なおもてなしもできないままでしたが、参加してくださった皆様

どうもありがとうございましたわーい(嬉しい顔)

私は今夜から覚えが早かった息子から特訓を受けるようにしますたらーっ(汗)

出来上がったものは後日アップいたします。皆様、おつかれさまでしたかわいい
posted by 塩谷香織 at 11:38| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月14日

扉座さん、ありがとうございました!

数ある劇団の中でも毎年観劇していた「劇団M.O.P.」さん。解散してしまいましたが

客演されていた・・・といいますか、ほとんど劇団員さんと変わらない?くらいの

扉座の岡森諦さんからありがた〜い扉座グッズをいただきましたぴかぴか(新しい)

送っていただいたのはずっと以前でしたがなかなかアップできずにいました。

マジ、うれしーです!!

夏公演、毎年観劇しに行きたい!と思いながらちょうどお中元やその準備が重なり

扉座さんの舞台はまだ行かれずじまいのまま・・・あせあせ(飛び散る汗)

夏公演、皆さん陽射しの強さと稽古の熱気で体力、食欲ともに落ち気味、

かつおぶしのねこまんまなんぞで元気を出して暑さを乗り切って欲しいと

扉座代表:岡森諦さんに送らせてもらっちゃってました。

今年は図々しくも「サインいただけますか?」のお願いに扉座劇団員さんの

ありがた〜いお言葉の詰まった色紙をいただいちゃいましたかわいい

TOBIRAZA1.png

劇団員さん一人ひとりの言葉が嬉しくて届いた日は一日家族に見せびらかし

一緒にいただいた扉座さんグッズも一緒に玄関に飾りました!!

時間を見つけて会社に飾らせていただきますexclamation×2 岡森さん無理を言い、すみません。

またDVDと本を一緒に入れて頂いてもう感謝!感激!の大洪水でした揺れるハート

お茶めな六角精児さんショットはコチラをご覧ください!!ハートたち(複数ハート)

六角さん、ナイス!!扉座さん公演「端敵★天下茶屋」無事千秋楽おめでとうございます! 

岡森さん、勝手に紹介させていただいてすみません。

支障があるようでしたらご連絡くださいもうやだ〜(悲しい顔)

扉座さんの動画CMなどは扉座さんホームページからご覧いただけますのでぜひ!!

また岡森諦さんブログ「ごぶもり日記」も舞台裏側なども楽しく書かれていまするんるん

扉座さんの横内さんはじめ岡森さん、劇団員さんからの暖かいお言葉、

ありがとうございました! これからも良い作品、楽しみにしていますかわいい



posted by 塩谷香織 at 15:18| 静岡 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月13日

かなり放置ですみません・・・

9月に入り、一時の暑さはなくなったものの日差しの強さは相変わらずです。

お茶サロンの様子などアップしたいものは山ほどありますがなにせ仕事が

つまり気味・・・・・ごめんなさいっ

もう少ししたらボチボチあげるようにします!

暑さももう少し、先日富士山に初雪が観測されたそうです。

私の仕事部屋からも見えるのですが、パソコン前にいられる時間がなく、

仕事部屋へ行かれる時間がなく、あっという間に初雪は溶けてなくなりました。

暑さももう少しの我慢、冷たいものばかり多く摂取しがちですが本山金峰で

冷茶、美味しいですよ♪
posted by 塩谷香織 at 14:03| 静岡 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月23日

偶然が多い月のお茶サロン

今月は第一週目から偶然が多かったのです。

先月のサロンで翌月の日にちを決めてくださる時に「あ、この日誕生日!」との

ことでちょっとした小さなサプライズをしました。

昨日のサロン、後半になってから今月の変り種のテーブルナプキンのお話を

していると「実は今日誕生日なんです・・・」とポロッと言われた一言で同グループから

「実はわたしも・・・」という声がexclamation

サロンが偶然誕生日で、しかも同じ月に同じような方が3名もexclamation×2

こんな偶然、お茶サロンをやりだして初めてでするんるん

言って下されば何かサプライズご用意しましたのに!ということで来月に

持ち越しサプライズとなりました。

お誕生日をうかがっていた週の方にはHAPPY BIRTHDAYのナプキンでしたので

来月は約一ヶ月遅れの誕生日&サロンにしましょうかわいい

そんなすごいサプライズはできませんけどねハートたち(複数ハート)

今週のお茶サロンナプキンはジメジメだけど見た目だけでも涼しげな

季節感たっぷりのアジサイでした。

6GATU-1.jpg

忘れないようにと慌てて撮ったのでお菓子も何もなかったけれどある意味

グループ内でいい雰囲気づくりができたネタだったかな?と思いました。

Iさん、Tさん、来月をお楽しみに!!


posted by 塩谷香織 at 00:00| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月06日

京都 〜銘庭園めぐり〜

いろいろ見てきましたがピックアップして・・・。

龍安寺
世界遺産に登録されている龍安寺は、細川勝元が1450(宝徳2)年徳大寺家の別荘を譲り受け、妙心寺の義天玄承を開山とし建立した事が始まりとされる。応仁の乱で焼失したが1488(長享2)年細川政元によって再興、1797(寛政9)年再び焼失、現在の方丈は西源院の建物を移築したものである。

方丈(重文)の前庭は、有名な石庭で15の石を7・5・3にわけ配置されている。方丈の裏には、水戸光圀寄進のつくばいがあり禅の格言「吾唯足知」の文字が刻まれています。鏡容池(国名勝)は、オシ鳥が群れでいた事からおしどり池とも呼ばれてます。龍安寺は、桜と紅葉の名所でもあります。
画像はサムネイル表示です。クリックして大きな画像でご覧下さい。
RYOUANNJI.JPG
上記の通り15の石・・・数が足りない?とまた数え直し。
でもそんな時間もまた癒しとなります。

DOBEI.JPG
応仁の乱で燃えた土塀、長い長い時間を経てなお残る歴史の証拠。



金閣寺
寺名は足利義満の院号鹿苑院に因む。山号は北山(ほくざん)。寺紋は五七桐[2]。足利義満の北山山荘をその死後に寺としたものである。建物の内外に金箔を貼った3層の楼閣建築である舎利殿(通称金閣)は室町時代前期の北山文化を代表する建築であったが、1950年に焼失し、その後再建された。寺は1994年(平成6年)に「古都京都の文化財」の構成要素として世界遺産(文化遺産)に登録された。舎利殿を金閣、寺院全体を金閣寺と通称する。

ここ数年で二回目、いつ見てもまばゆい光を放つ黄金のお寺です。
KINKAKUJI.JPG



南禅寺
南禅寺 (なんぜんじ)は、京都市左京区南禅寺福地町にある、臨済宗南禅寺派大本山の寺院である。山号は瑞龍山、寺号は詳しくは太平興国南禅禅寺(たいへいこうこくなんぜんぜんじ)である。本尊は釈迦如来、開基(創立者)は亀山法皇、開山(初代住職)は無関普門(大明国師)。日本最初の勅願禅寺であり、京都五山および鎌倉五山の上におかれる別格扱いの寺院で、日本の全ての禅寺のなかで最も高い格式をもつ。
歌舞伎の『楼門五三桐』(さんもん ごさんのきり)の二幕目返しで石川五右衛門が「絶景かな絶景かな……」という名科白を廻す「南禅寺山門」がこれである。ただし実際の三門は五右衛門の死後30年以上経った寛永5年(1628年)の建築。
この絶景かな、でも有名な南禅寺ですが、実際は違うんですね。


NANZENJI.JPG

その絶景かな、からの景色。当時は木々もこんなに大きくなく
京都の町が一望できたのでしょうか。
ZEKKEI.JPG


琵琶湖疏水水路閣(びわここすいすいろかく)
琵琶湖の湖水を、京都市へ通ずるために作られた水路(疏水)
テレビドラマの撮影などで有名です。コケや雨の跡が見られます。
歴史ある建築物のひとつ。
SUIROKAKU.JPG


銀閣寺
慈照寺(じしょうじ)は、京都府京都市左京区にある、臨済宗相国寺派の寺院。銀閣寺(ぎんかくじ)と通称される。相国寺の境外塔頭(けいがいたっちゅう)である。室町時代後期に栄えた東山文化を代表する建築と庭園を有する。
足利義政が鹿苑寺の金閣舎利殿を模して造営した楼閣建築である観音殿は銀閣、観音殿を含めた寺院全体は銀閣寺として知られる。「古都京都の文化財」の一部として世界遺産に登録されている。

金閣寺と違い至って質素な造りの中にもズシリと感じる歴史ありです。
GINAKAKU.JPG

この松はどのくらいの歴史を見てきたのでしょう。
これが歴史の楽しみですね。
GINAKKUMATU.JPG

名所も良いのですが、運転手さんが教えてくれた龍尾神社(たつお)
今年の干支でもある龍、中国でもお寺へ行くとまずは龍探しでした。
ここの龍は特別素晴らしかった! 見上げる龍の大きさ、一見の価値有り!
tatuo1.jpg
寝転んで見上げたくなる龍とウロコも一枚一枚迫力を感じるもの。
今にも天に昇っていきそうな強さが感じられます。


今回の旅の始まりにいつもお願いする運転手さんから嬉しいプレゼント!
SENSU.JPG
京都 絵師さんのお扇子をいただきました!
今ちょうど使い時、日中暑さを感じる時に使わせていただきます。
運転手さん、ありがとうございました。

shopadv-112-33865-mainimage.jpg
京都 絵師
京都市中京区寺町錦西入東大文字町288
posted by 塩谷香織 at 14:37| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月05日

京都へ 〜高山寺〜

今年もまた京都へお茶めぐりの旅に出かけてきました。

京都の町はどこへ突き当たっても神社仏閣がある、またどこでもお茶は

珍重された品物「お茶にゆかりのある・・・」なんて言ったらどこから見たら

いいかわからないくらいです。

そして今回は泊まりの旅、少し時間にもゆとりがあるためやっぱりスタートは

ここからです。 

栂尾山 世界遺産:高山寺
栄西禅師が日本にお茶の種を持ち帰り、明惠上人が京都のこの地へ植えたと
される高山寺、北山杉に覆われた中にポツンとある場所。
毎回訪れる度に心落ち着かせる不思議な空間を感じます。

CHAEN1.JPG
よく肥えた茶の木と葉、小さな新芽も顔を見せていました

cha.jpg
唯一ここでだけお抹茶をいただきます。鳥獣戯画が描かれた菓子袋も
雰囲気づくりに一役かっています。
お抹茶、すごく久しぶりに飲んだ気がします。

NIWA.JPG
何もない「無」のこの場所は多忙な日々をリセットしてくれます。





posted by 塩谷香織 at 08:23| 静岡 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。